· 

かん袋に行きました^^

2週連続で「かん袋」に行きました^^

かん袋は鎌倉時代末期から続く老舗です。

最寄駅は阪堺線の寺地町です。16時過ぎに行ったときは行列ができていてその人気が窺い知れました。

11時過ぎに行ったときは並ばずに入れました。

 

メニューは写真右のくるみ餅と左の氷くるみ餅で、いずれもサイズはシングルかダブルを選べます。写真はどちらもシングルです。

氷くるみ餅は2週連続でいただきました。餅が美味しいです。餡ももちろん美味しいのですが、餅の甘さがちょうどいいです。シャリシャリの氷とよく合いますね。

お店のHPによると氷くるみ餅も明治時代からあるメニューなんですね。

明治、大正、昭和、平成、令和と続くメニューを味わえて嬉しいです。

堺はいいところです^^