· 

地域間交流の可能性

世界は広い。そして日本も広い。

まだまだ行ったことがない日本のまちがたくさんあります。

大都市以外は人口の社会減や自然減によって、伝統産業や地場産業の担い手が少ない、名産品をもっとアピールしたいという課題を持っていると思います。

ニュースなどでは放送されるかもしれませんが、肌で感じることとはまた違います。

 

堺と地域間交流ができるまちがあれば、お互いのまちの資源を活用して、お互いのまちの課題を解決できる機会が作れるかもしれない。

そう考えています。

高校生のうちから、そういった課題があると認識するのも大事だと思います。

まだ構想段階ですが、形にしていきます。